Loading...
海浜幕張駅徒歩10分!! 体験レッスンバナー

スクール案内

HOME > スクール案内

講師紹介

講師画像

HOZUMI

アメリカのニューヨーク生まれノースカロライナ育ち。

2009年より、山口県庁で国際交流員として赴任、県内の学校で文化・国際理解講座などを開き、3年間勤務。アメリカに帰国後、現地で小学校教員免許を取得。

2016年から、プロサッカー選手本田圭佑の英語講師としても活動。その経験をきっかけに、「SOLTILO ENGLISH SCHOOL」を立ち上げる。

HOZUMI先生へインタビュー

講師イメージ画像

本田圭佑選手の英語教師として活動していて、彼のすごさや英語の重要性をどう感じていますか?

本田圭佑選手はとにかく努力家です。学んだことは全てメモ帳にとって振り返ります。前日に習った単語やフレーズを次の日の会話に使ってみたり、インスタグラムの投稿に使ってみたり。常にアンテナを張っており、分からないことがあればすぐに質問します。間違えを恐れずに学んだ言葉をとことん使いますし、何気ない会話からコミュニケーション能力の高さを感じています。

子供にとってどのような学習方法が適していると思いますか?

元々、日本の子供達には話す機会が少ないと感じています。コミュニケーションの場を作り、思ったこと、感じたことを英語で発する。会話ができるようになると文章構成や文法も自然と上達します。また、「教室でしか話さない言葉」にならないように保護者の方が日常生活の中で習った英語を一緒に復習し、引き出してあげると英語力が向上します。

子ども達にはどんな風になってほしいですか?

世界で活躍する為にはアウトプット、自分の想いを伝える力が非常に大切です。「Determination is the key to success (成功のカギは決意の強さ) 」間違えを恐れずに、くじけずに、話す。その大きな原動力が今後も子供達の背中を押してくれると思います。

本田選手写真 photo by Yohei Murakami

「自分自身が考えている限界を超えさせてくれる世界最大のコミュニケーションツール」

先ず、英語というのはあくまでもコミュニケーションツールだということ。普段あなたが日本であらゆる情報を日本語から聞いて日本語を喋る友達とだけ過ごしているあなたの考え方というのは世界ではスタンダードではないということ。英語は世界からあらゆる違った見方の情報を入手することができ、あらゆる違った文化で生きている人達から新たな価値観を学ぶことができます。それらは学校では学べることではありません。もしあなたが今日何かを変えたいと思っているのであれば、答えの1つとして英語を学んでみればいい。あなたが今考えている幸せの定義が必ず大きく変わるはずです。

本田選手サイン写真

無料体験レッスン随時募集しております。お気軽にご連絡ください。

043-215-7444 無料体験レッスン予約
ページトップスクロール